入居前に購入した家電

こんにちは、おじぃです。

新居に引っ越す際、家電の買い替えもワクワクするイベントの一つですよね。

家の事を決めていく時は知らない事だらけの中決めなければならない&やり直しが効かない事が多いので、楽しいのと同時にかなり疲れてしまいました。

ですが、家電は何となくわかる上に最悪やり直しがきくのでとても気が楽です。

更に家でお金の感覚が麻痺してブレーキが効かないので楽しさ倍増です。笑

スポンサーリンク

購入した家電と金額

今回、大きな家電はほとんど買い替えるつもりでした。

なので決算売り尽くしセールで安くならないかなー、とギリギリまで購入を我慢していました。

ですが、新型コロナの影響で欠品や納期がかかってしまう物があるとチラホラ聞こえてきます。

新生活に支障をきたす前に購入せねば、と遂に重い腰を上げて購入してきました。

尚、ゴリゴリに値引きのお願いはしていないので、それなりな金額だと思っています。

それでは購入した家電とその金額です。(記載は税込金額)

品名メーカー型式定価/店頭価格購入金額
テレビPanasonicTH-65GZ1000440,880349,153
レコーダーPanasonicDMR-4CW20089,80086,526
セット割引▲20,000
冷蔵庫HITACHIR-WX74K308,000270,220
洗濯機PanasonicNA-VX900AL344,800272,803
AVアンプYAMAHARX-A1080154,000105,000
スピーカーYAMAHAmusic cast20
(2台購入分)
オープン価格
(今は1台23,000円くらい)
40,000
(2台分の金額)
合計1,383,4801,103,702

購入金額には延長保証を足した分とか、ポイントで引かれた分もひとまとめにしています。

一方で定価/店頭価格の方は延長保証は含まない金額にしています。

なので、割引額としてはやや不利な集計になっていますが、それでも定価や店頭価格に比べて279,778円値引きしてもらったことになります。

約20%引きです。

2ヶ月くらい前から家電量販店を巡ったりネットで調べたりしていました。

そして最終的に近隣の家電量販店に行き、2社に見積りをお願いして、良い金額や保証が良さそうな方に決めました。

見積を取ってるので、他社の見積を提示して更に値引きをお願いすればもうちょっと金額が下がったのかも知れません。

はじめはそのつもりで見積を取っていましたが、店員さんが一生懸命やってくれていたので何だか悪い気がして言い出せず、結局出せずじまいでした(^^;)

購入した家電

テレビ関係

折角東京オリンピックの年に新居ができるし、大画面で楽しみたい!という事で一条工務店のテレビボードに収まるほぼ最大サイズと思われる65型にすることにしました。

液晶にするか有機ELにするか迷いましたが、地震の時の事を考えて壁掛けにするつもりなので出来るだけ軽い方を、と思い有機ELにしました。

というのは後付けで、新しい技術とか好きなので、高いけどなんだかんだ言い訳しながら有機ELにしちゃいました。

ブルーレイレコーダーは全録までは要らないかなー、くらいで何となく選択しています。

冷蔵庫

妻から真空チルドが欲しい、とのリクエストを受けて、日立の冷蔵庫になりました。

で、大きさは販売されてる最大サイズの735LのR-WX74Kにしちゃいました。

我が家は大家族ではなく、夫婦2人だけです。

なのに何でこんなに大きな冷蔵庫にしたかと言うと、今使っている冷蔵庫は私が一人暮らしの時から使っているシングル用で140Lしかありません。

冷蔵庫はいつもパンパンで非常に使い勝手が悪かったです。

なのでその反動で大きいものを!と言うことになっちゃいました。

価格は400〜500Lクラスのものと大差無いので、冷蔵庫を置くスペースがあれば案外ありなのではないでしょうか。

洗濯機

今もドラム式洗濯機を使っているので、ドラム式洗濯機を選びました。

現在も服は室内干し、バスタオルは乾燥かけているので、新居でも同じ感じで生活をする予定です。

AVアンプ、スピーカー

AVアンプはYAMAHAのRX-A1080にしました。

間取りの打合せの時にはAVアンプなんて知らなくて、テレビがあれば天井スピーカー使えると思っていましたし、これまで音に全然拘ったことなどありませんでした。

ですが、天井スピーカーを採用したからには良い音で聞きたい、と思うのが人情ってもんです。

結果、中級者向け?に手を出しちゃいました。

メーカーは初めはDENONとか、マランツとか、響きでカッコ良さそうなところに惹かれていました。

ですが最終的にはYAMAHAにしました。

決め手になったのは、専用?のワイヤレススピーカーならAVアンプと連携できる事でした。

我が家の天井スピーカーの配置は微妙な気がしたので、ゆくゆくはリアスピーカーを追加して7.1chにしようかと考え始めていたものの、後からスピーカーを配置するとなると配線と電源の確保が問題となります。

ですが、これならワイヤレスなので配線の問題はありません。

また、我が家ではドンピシャの位置に置き場もコンセントもあったので、ついついワイヤレススピーカーも購入することに(^^;)笑

こちらがそのmusiccast20です。

この辺りの話は、また別にご紹介していきたいと思います。

まとめ

我が家では定価や定価や店頭価格から、合計で約20%ほど値引きしてもらえました。

楽天とか、Amazonとか価格.comとかも比較して見ていましたが私が調べた限りでは概ね価格.comが1番安い価格でした。

ですが保証やそのお店が信用できるか、設置までしてもらえるのか、何かあった時にちゃんと対応してもらえるのか、と考えると大物の家電購入の際は総合的に家電量販店が良い、と判断しました。

皆さんの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
タイトルとURLをコピーしました