入居前web内覧会〜玄関〜

内覧会

こんにちは、おじぃです。

引き渡し後、入居するまで時間もあるので引き渡し直後の状態をご紹介していきたいと思います。

まずは玄関からご紹介します。

スポンサーリンク

間取り

玄関の間取りはこの様になっています。

玄関の間取りの詳細はこちらをどうぞ。

実際

実際どんな感じになったかと言うと、こんな感じです。

写真の左側はシューズウォール、右側はちゃんと写っていませんが玄関土間収納があります。

玄関はプロノーバのP-A35AR、色はシャンパングレイです。

e-エントリーで電気錠つけました。

親子ドアの方がカッコイイですが、断熱性重視で片開きドアにしました。

玄関には窓を設けるスペースがなかったのでドアに窓があるタイプを採用しています。

断熱性も大切ですが、小窓が付いていて良かったと思います。

シューズウォールは3列分です。

上部は埋めてもらい、下部はあけています。

玄関には人感センサーを付けており、ドアを開けると天井のダウンライトとシューズウォール下の間接照明が自動で点灯します。

手が塞がっててもパッと明るくなるのでセンサーにして良かったです。

反対側はこんな感じです。

左の扉の先はトイレ、右側はシューズウォールに隠れて見えませんがWICに繋がる扉があります。

正面はLDKでスリットスライダーにしています。

スリットスライダーは展示場などでよく見る様な両側バーンと開く形に憧れていたのですが、どこにも配置するスペース(壁)が確保できず、断念しました。

あと、玄関にあるオプションとしては、ナノイー、手摺り、斜め框を採用しています。

手摺りは歳をとってから役に立つかな、と思って採用しましたが、既に使い易さを感じているので採用して良かったですね。

斜め框は単なる見栄での採用です(^^;)笑

ただ、我が家の場合は手摺り位置に框を持ってくると土間部分が狭くなってしまうので、斜めにしたことで玄関の土間部分と床部分のバランスが良くなったのではないかと思っています。

web内覧会はこんな感じでサラッと各所を紹介していこうと思います。

それではまた。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
タイトルとURLをコピーしました