入居前web内覧会〜洗面所〜

内覧会

こんにちは、おじぃです。

今回は入居前の洗面所の紹介です。

スポンサーリンク

間取り

間取りはこんな感じです。

あまり特徴はないですが、洗濯機の排水口の位置を指定した事と、壁補強を入れているところですかね。

洗濯機置く位置の周りの壁補強は、自分で棚などを付けてお風呂あがりに下着類をすぐ取れる様にしようと考えています。

また、洗濯する時に使いやすい様に何か工夫したいと考えています。(詳細は使い始めてから考えます。)

間取りの下側にある壁補強は、ここにサーキュレーターを取り付けて、お風呂あがりに空気をお風呂に送り込み、お風呂を乾燥させつつ、部屋の湿度を上げようと考えています。

冬場は基本的には乾燥気味だと思うので良いかなと思いますが、実際に住みはじめて、各季節での湿度がどんな感じかによって使い方は考えるつもりです。

あと、標準だと分電盤は洗面所に配置されることが多いと思います。

ですが水回りに分電盤を持ってくるのがどうしても嫌だったので、分電盤は2階のWICに配置してもらいました。

(電気を使ってる機械に水は厳禁なのに、何でわざわざたくさんの電気が流れる分電盤を水回りに持っていくのでしょうか?、色々な背景があり洗面所に配置するのが一般的みたいですが、優先すべき事が違うように思い設置場所を変えました。)

あと、上記の平面図には記載されていませんが、電気図面にはXECと記載されたものが取り付くと記載されています。

これはHEMS用のものでオプションになりますがエコキュート用のクロスゲートウェイ(HEMSと通信してくれる機械)です。

間取り詳細について気になる方はこちらもどうぞ。

実際

実際はこんな感じです。

上の写真は平面図の右側から撮ったものです。

前回の記事で残念ポイントとして1階WICが暗く感じると書きましたが、明るさの違いが何となく伝わるでしょうか。

前回の記事はこちらからどうぞ。

更に中に入るとこんな感じです。

こちらの写真は洗面台の照明もつけているのでだいぶ明るいです。

少し左を向いてみましょう。

1番上はコンセント、真ん中はXEC、下は勝手にスイッチです。

HEMSを導入する方がどれくらいいるかわかりませんが、XECについてもうちょっと詳細を紹介します。

大きさは縦が約12cm、横が約13cmです。

奥行きを測るのを忘れていました。多分1.5cm〜2cmくらいだったと思います。

エコキュートが三菱製なので、こちらも三菱製でした。

蓋を開けてみると中身はこんなものが入っていました。

何か色々入っています。

右側の機器が通信してそうですが詳細はわかりません。

いかがだったでしょうか。

皆さんの検討の一助になれば幸いです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
タイトルとURLをコピーしました