防犯カメラ検討していますか?(2)

IoT

こんにちは、おじぃです。

防犯カメラについて、前回は私が防犯カメラを検討した経緯とPanasonicさんの防犯カメラを紹介しました。

前回の記事を見ていない方はこちらからどうぞ。

前回の記事です。

 

さて、防犯カメラをいろいろ探したものの、希望するものがなかなか見つからず、忘れてしまっていた頃、思いもかけないところから光明が差してきました。

それは外構業者さんと2期外構について打合せが終わった時、そう言えばなかなか良い防犯カメラ見つからなかったんですよね~、とふと話したところ、

ウチの事務所、最近こんなの付けたんですよ!

って教えてもらったのがこちらでした。

  

スポンサーリンク

タカショー  LEDIUS Cam

エクステリアメーカーのタカショーさんが出しているLEDIUS Camという製品です。

ラインナップとしては
LEDIUS Cam Basic
LEDIUS Cam Plus+
の2種類があります。

 

カラーバリエーションはそれぞれ1色のみで

Basicはアイボリー、Plus+はグレイッシュゴールドになっています。

 

LEDIUS Cam Plus+の基本的なスペックは

  • 解像度    1080p FHD(1920×1080P) 
  • 画角     水平155°、垂直 不明
  • 電源     DC12V
  • 動作検知   あり
  • 音声検知   あり
  • 照度センサー あり
  • 温度センサー あり
  • 湿度センサー あり
  • 通信     無線(WiFi)
  • 夜間撮影   赤外線LED×12
  • 音声出入力  スピーカー/マイクロフォン
  • 動作温度   -30~50℃(屋外仕様)
  • 防水     IP65(保護等級)
  • 映像記録   本体内部に24時間分、それ以上はクラウドプランに別途加入(月額料金必要)で最大30日分記録可能。

  

サイレン機能もあるようです。

スマホから映像の確認が出来ます。アプリからの確認になっているので、もしかしたらPCからは確認が出来ないかも知れません。

 

動作検知と音声検知はスマホにプッシュ通知を出せます。

また、温度、湿度、照度はアプリで履歴を確認できるようです。どれくらいの期間分が記録されるのかは分かりませんでした。

 

所感としては機能としては申し分ないと感じました。

但し、映像の記録が24時間以上欲しい場合は月額料金が必要なところちょっとなー、と思うところです。

あと、動作保証温度が50℃までしかないので、直射日光が当たる場所だと、夏場に動作しなかったり、早く壊れてしまいそうな気がするので、カーポートの下、軒下など直射日光が当たらない場所に設置してあげるか、日除けをつけてあげる必要がありそうな気がします。

こちらはタカショーさんのHPです。詳細が気になる方はこちらをご確認ください。

http://takasho-digitec.jp/wp-content/themes/tdigitec/images/GEMSCam_leafletWEB.pdf

 

IODATA TS-NA220W

タカショーさんのLEDIUS Camを調べた後、どうもネットワークカメラという切り口で調べたらいろいろ出てくるぞ!という事で調べたところ、個人的に気になる機種が2つ出てきました。

その内の1つがIODATAさんのTS-NA220Wです。

屋外用Wi-Fi対応ネットワークカメラでQwatch(クウォッチ)と言うようです。

 

基本的な仕様はこんな感じです。

  • 解像度    200万画素CMOSセンサーカメラ 
  • 画角     水平約125°、垂直 約69°
  • 電源     DC?????
  • 動作検知   あり
  • 音声検知   あり
  • 照度センサー なし?
  • 温度センサー なし
  • 湿度センサー なし
  • 通信     無線(2.4GHz)
  • 夜間撮影   赤外線
  • 音声出入力  スピーカー/マイク
  • 動作温度   -10~50℃(湿度は10~90%)
  • 防水     IP65
  • 防塵     IP65
  • 映像記録   本体内部にmicroSDXCで最大128GB保存可能。対応LAN DISKにも保存可能。

 

公式HPにはあくまでも見守りカメラである、と記載されていますが、屋外仕様ですしLAN DISKに保存すればカメラが壊れたり持ち去られたとしても映像記録は守れるので十分だと思います。

映像の確認は専用アプリのQwatchViewを使ってみるようです。複数台のカメラを同時に視聴できるみたいなので、正面と裏側など、2台以上設置した場合でも確認がし易そうです。

今回紹介した機種だけでなく、室内用カメラもあるみたいなので、こちらも設置する方などは使いやすそうな気がします。

 

画素数200万画素で申し分ないですし、別にLAN DISKを用意すれば自宅側にも映像を記録することが出来るので目的は果たせそうです。

 

また、IO DATAさんが出している製品、と言うことで長期的な面やセキュリティーでも安心感があります。

 

詳細について気になる方はこちらの公式HPをご覧ください。

TS-NA220W | ネットワークカメラ | IODATA アイ・オー・データ機器
防塵・防水規格IP65に準拠屋外用Wi-Fi対応ネットワークカメラ「TS-NA220W」の商品ページです。-

 

因みに、IODATAさんがあるならBUFFALOさんからも出てるのでは?と思って調べたら、だいぶ昔に参入して、撤退している感じでした(^^;)

  

PLANEX スマカメ2アウトドア

調べていて気になった機種のもう1つはPLANEXさんのスマカメアウトドア2です。

型式はCS-QS30となっています。

基本仕様はこんな感じです。

  • 解像度    200万画素CMOSセンサーカメラ 
  • 画角     水平約103°、垂直 76°
  • 電源     DC5V/1A
  • 動作検知   あり
  • 音声検知   あり
  • 照度センサー なし?
  • 温度センサー なし?
  • 湿度センサー なし?
  • 通信     無線(2.4GHz)
  • 夜間撮影   赤外線
  • 音声出入力  スピーカー/マイク
  • 動作温度   0~50℃(湿度は10~90%)
  • 防水     IP65
  • 防塵     IP65
  • 映像記録   本体内部にmicroSD、SDHCで最大256GB保存可能。

 

動体検知が働いた場合はスマートフォンに通知を行ってくれるようです。また、感度?も5段階設定できるようです。

 

画像の圧縮方式は最新?のH.265という方式らしく、従来のH.264方式の約2倍の圧縮率で256GBで約1024時間保存できるようです。

また、別売りのクラウドレコーダーを接続することでクラウド上に保存もできるようです。

 

個人的な感想としては、概ね良いと思うのですが、動作温度が0℃からと言うのが気になるところですね。

日本のほとんどの地域で0℃以下になることがあるので、防犯目的なのに動作しない可能性があるのはちょっと問題ですよね。

室外機の近くとか、照明の近くとか、なにか熱源になるものの近くに設置すれば少しはカバーできるのかもしれませんが、それで設置したい場所に設置できないと本末転倒ですしね。。。玄関とかなら大丈夫もしますが。

 

詳細が気になる方は公式ページはこちらからどうぞ。

スマカメ2 アウトドア|CS-QS30
スマカメ2 アウトドア(CS-QS30)は、防水・防塵仕様により屋外の設置に適した有線/無線対応ネットワークカメラです。外部アンテナを搭載し、WiFiの届きにくい屋外でも安定した通信を実現します。Sony製高感度CMOSセンサー IMX323を搭載し、月明かりほどの光でのカラー撮影が可能。街路灯などわずかな照明があれば...

 

さて、いかがだったでしょうか。

個人的に絶対コレだ!っていうものは見つかっていませんが、今回ご紹介した製品は多少の工夫は必要かも知れませんがおおむね採用してみても良いかな、というところです。

 

皆さんの検討の一助になれば幸いです。

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました